• 朝霧JAM-photoレポート-yusuke編(December 4, 2004)
  • 朝霧JAM-photoレポート-sama編(December 4, 2004)
  • 朝霧JAM-photoレポート-hanasan編(December 4, 2004)
  • 朝霧JAM-ライブレポート(December 1, 2004)
  • オルグ戦隊ライジング3(September 22, 2004)
  • ルースターズ特集:伝説を崩してええんやね(July 26, 2004)
  • 韓国ロック特集:韓国インディーズシーンの雄、COCOREを見逃すな!(July 22, 2004)
  • 早割店頭販売&フジロック・ドキュメンタリー祭り【大阪編】(March 16, 2004)
  • MRO pre party レポート(March 15, 2004)
  • 早割店頭発売取材 --GANBAN早割店頭取材【札幌編】--(March 14, 2004)
  • 早割チケット情報【東京編】 --今年もやるぜ!岩盤で早割を買う方法--(March 12, 2004)
  • 早割チケット情報【札幌編】 --札幌に早割がやってくる!!--(March 11, 2004)
  • ルースターズ特集:伝説を崩してええんやね

    roosters_top.jpg ラストライブで脳天を叩き割ってくれるであろう「伝説」のバンド、ザ・ルースターズをもちろんfujirockers.orgでも特集しちゃいます。っと、本文に行く前に、"FUJI ROCK FESTIVAL '04 7/30 16:00 START! @ GREEN STAGE" と、スケジュール帳なりメモ帳なり、書いておきましょう。一回しかねぇんだから、念には念を入れて。見逃したら後悔するぞ! 伝説を伝説で塗りつぶす、なんて格好いいことは言えません。ありのままでいい。雄鶏として、羽ばたく瞬間を見れればいいんです。  ミッシェルガンが好き、ピールアウトが好き、ロック全部が好きという強者に、はたまた日本のロックンロールがよく解らない…、という人など、全てに贈る雄鶏特集。君も雄鶏の一夜限りの復活を見届け、リアルタイムの人間になってみないか?

    P1010056.jpg  ザ・ルースターズ【THE ROOSTER(S)】のデビューは80年、イギリス経由のパブロック、パンク、モッズ等に影響を受けたメロに、やさぐれた歌詞を乗せ、スピード感あふれるロックを鳴らして登場した。以降、常に時代の先を行き、ニューウェーブの流れやジャングルビートを積極的に取り込む。84年、大江慎也が体調を崩した時期に発表したアルバム『GOOD DREAMS』で、バンドは【THE ROOSTER(Z)】と改名。翌年、大江の休養を受け、いよいよ解散かと危ぶまれたが、花田裕之がヴォーカルをとることで活動は継続された。88年に解散。

    今回、ザ・ルースターズとして復活するのは、

    大江慎也(Vo.G.)花田裕之(G.)井上富雄(B.)池畑潤二(Dr.)

     誰もがもう見る事ができないと諦めていた、オリジナルTHE ROOSTER(S)です。大江のロックンロール・ジプシーズのライブでの飛び入り参加で、再び四人が同じステージに立ったのを知り、UNで音楽活動を再開した事も合わさって、それまで夢だったものが「ひょっとしたら…」と思えるようになりました。そして…夢ではなくなった。僕たちは、FRF'04で初日のグリーンに陣取って拳を突き上げればいいだけなんです。
    040513_rooster04.jpg
     まずは前哨戦とも言うべき、関係者のみで行われたザ・ルースターズ懇談会について触れましょう。場所はかつてルースターズが地階にあったスタジオで練習していたという、日本コロムビア本社内の会議室でした。基本的には、あまり詳しく書く事はできません。皆があっと驚く様なような演出案も飛び出しましたし。しかしながら、それはフジ当日にお確かめ下さい、としか言えません。

     関係者の方々とはいえ、ルースターズとなると肩書きなど放ったらかしにして、いちファンとなって答えてくれました。

    ■あなたにとってルースターズとは?

    040513_komatsuzaki.jpg 小松崎健郎氏(フリーライター。10月には大江氏と共著で本を出版する予定。)
    「最高の、日本が誇る唯一無二のバンド。決して主流ではありませんでしたが、彼ら無くして日本のロックは語れないんです。とても刹那で、その儚さこそが美しい。ストーンズでも真似出来ないと思いますよ」

    シンスケ横山氏(ロフトプラスワン店長。ルースターズトークイベントを企画・主催。)
    「日本一カッコいいバンドです。人生を変えられました。ルースターズの不安定な感じが好きなんです。若い人たちにぜひルースターズを知って欲しい。生きているといい事が必ずある、と今回思い知らされましたよ。何と言っても、伝説を見せてあげられるんですから嬉しいですね」

    石飛智紹氏(元ルースターズマネージャー、現スマッシュ)
    「いちファンとして本音を言うと、一度と言わず何度もライブをしてほしい存在です」

     まず「最高」、「カッコいい」といった子供でも使う言葉が飛び出すのは、彼らにとっても憧れであるということなのでしょう。"テキーラ"がかかると、マイク引っ掴んで歌って飛び跳ねたり…。皆さん、ルースターズの前ではあっさりと子供になるんです。




    その1 / その2 / その3 / その4 / その5 / その6 / 追記レポ

    reported by ORG-taiki and photos by ORG-izumikuma.


    (July 26, 2004)
  • 速報!Heal Niigata第2弾始動!大将出演イベント決定!
    そして今年のフジのチケットについて大将に直撃!!
    (February 18, 2005)
  • [HEAL NIIGATA]名古屋ダイアモンドホール(February 8, 2005)
  • [HEAL NIIGATA]札幌ペニーレーン24(February 8, 2005)
  • [HEAL NIIGATA]ZEPP東京(February 8, 2005)
  • [HEAL NIIGATA]渋谷AX(February 8, 2005)
  • [HEAL NIIGATA]大阪 難波HATCH(February 8, 2005)
  • [HEAL NIIGATA] 横浜BLITZ(February 6, 2005)
  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト

    165x55