悲しい悲しいすっぱ抜き! と完成間近ボード・ウォークキャンプレポート~ところ天国すっぱ抜きもあるよ~

P1010024.jpg


開催1週間前を切りましたが、この時期に急遽出演者にキャンセルが出てしまいましたのでお知らせいたします。

THE DURUTTI COLUMN
7/29(日)@ FIELD OF HEAVEN 17:40~18:40

メンバーのひとりが急病を理由にドクターストップがかかってしまい、やむを得ずキャンセルとなります。
23日に公式発表がありますのでそちらでも確認してください。

そして、続きは7/14-16に苗場で行なわれたボード・ウォークキャンプvol.19のレポートです。ところ天国の詳しすぎる(?)裏話も合わせてどうぞ!

boardwalk.jpg


 先週末、オルグスタッフはボードウォークキャンプに参加するため苗場へと行ってきました。が、到着してみるとは台風のため作業中止……。とはいえせっかく来たのだからと会場を散策。レッドマーキー、ホワイトステージ、グリーンステージ、フィールドオブへブンあたりはトラックで機材が運び込まれるなど着々と会場作りが進んでおり、けっこうテンションあがっちゃいました。中でもレッドマーキーは小屋の骨組みが完成しており、屋根部分の赤いシートを取り付ける作業を見ることができました。シートを1枚1枚数人がかりで引っ張って作っていくんです。「よいしょ、よいしょ」と綱引きばりの掛け声を出して働いている姿はなんだかカッコ良かった。散策後は苗場旅館組合の方々に作っていただいたお昼ご飯で腹ごしらえ。その後はボードウォーカーの皆さんとDVD鑑賞、夕飯とまったりとした時間を過ごしました。


 翌日は天気も回復し、いよいよ作業に! 昨年はグリーンステージ~ホワイトステージまでのボードウォークが完成しましたが、グリーンステージからボードウォークに入ると橋(みどり橋と言います)までが急な坂道になっていましたよね。今回の作業ではそこを車椅子の方が無理なく通れるようにスロープを作る作業を行いました。
新しく道を切り開き、道の両端に沿って丸太を並べた後、その上に板を渡して釘で固定していくのですが、「トントントントントン」とみんなの叩くトンカチの音が一斉に響いた時に、これぞボードウォークだぁと思いましたね。釘打ち楽しい! ここで、みんな大好き!? な釘打ちのワンポイントアドバイス。木の節に釘を打ってしまうとまっすぐ刺さらず、打ってる途中で曲がってしまい、後から抜くハメに。これがまた簡単に抜けないことがほとんどなので、「木の節は避ける!」が鉄則です。この日では完成しなかったので、残りは地元苗場の方々が本番までに完成させてくれるとのこと。宜しくお願いします!


 前回の緊急レポートでもお伝えしましたが、作業中地震に見舞われました。ちょうどその時、私はところ天国スタッフの方に取材中だったのですが、集中していたせいか揺れを感じませんでした。「工事の振動とは違う揺れを感じた」という声もありましたが、幸いにも苗場に被害はありませんでした。被災地の方々が安心して生活が送れるよう1日も早い復興を願ってやみません。被害に遭われたすべての方々に心からお見舞いを申し上げます。


■ ところ天国の新メニュー情報をすっぱ抜いてきちゃいました!

 何故にいきなりところ天国?と思った方、実はボードウォークで中心になって作業を行うメンバーの中にはところ天国スタッフがいるのです。ところ天国言えば、今、皆さんの頭にきっと浮かんでいるであろう「天国バーガー」が看板メニューですが、今年のところ天国はそれだけじゃないんです!


 今年のところ天国の一押し、それは新たに登場する居酒屋「呑きち(どんきち)」です。夜に開催される富士映劇を鑑賞する際、アルコール&美味しいつまみがあったらな…そんなフジロッカーズの気持ちに応えて、モツや浅漬け等のつまみを常時8種類ぐらい用意してくれるとのこと。お値段は300~400円くらい。そしてスタッフが厳選した全国各地の日本酒はオール500円。お財布に優しい点も魅力的! ぜひとも映画を見ながらまったり飲んじゃってください。暗くなった頃に営業を開始し、映画に合わせて深夜3:30までやっています。3日目は映画がないため、「呑きち」も営業しないのでご注意を。


 またバーの隠れスペシャルメニューも登場します! ジャマイカのラムを使った「ラムセブンアップ」をはじめ、3日間で6種類を予定しているそう。時間限定でメニューを変えるそうなので、全制覇を狙うなら小まめに足を運びましょう。最後にそんなところ天国スタッフの俊介さんからフジロッカーズへのメッセージです。


BW_shunsuke_san_DSCN0069.jpg


 「ところ天国はしっとりした脱力系エリア。このエリアで全ての癒しをまかなえたらいいなと思っています。ひらめいたらすぐに行動するんで、何をやってるかよくわからないエリアだけど、とにかく行けば楽しい……。そんな場所です。ぜひ遊びにきてください!」


 本番まであとわずか! 今年も悔いのないよう思いっきり楽しみましょう!


Text by Org-riko
Photos by Org-riko, Org-komo