グラストンバリーフェスティバル?初体験記?

pyramid.jpg?

 最強フェスごはんMAPも完成し、フジロックへのカウントダウンもいよいよ大詰めとなってきました。苗場に移ってから今年で10回目を迎えることができたフジロック。そのルーツとなったのは、皆さんもご存知の通り、イギリスのグラストンバリーフェスティバル(以下グラスト)です。というわけで、今年のグラストの模様を初体験記(会場の様子をメイン)としてお届けしたいと思います。

もっと詳しく

ヴィーニャ・ロック・フェスティヴァルでメタルにはまる!

Viňa Rock Festival

ん? なんとステージが三つ、一直線に並んでいるではないか? これ、合成写真じゃないの? こんなのでライヴができるか? と、おそらく、この写真を見て、そんな疑問を持つのも当然だと思う。日本じゃ、ちょっと信じられない光景だが、これは合成でもなんでもなく、スペイン最大といわれるフェスティヴァルのひとつ、今年の5月頭に開催されたヴィーニャ・ロックのメイン・ステージが置かれている場所。ピークともなれば、三つのステージが並べられている前で約50000人がワイルドにロックする。世界にはこんなフェスティヴァルがあり、日本ではほとんど知られていなくとも、とんでもない演奏をするバンドが次々と登場して、広大な音楽の世界を我々に思い知らせてくれるのだ。

もっと詳しく

Coachella(コーチェラ)が始まるよ

p1010947.jpg

 年が明けてしばらくして、南半球でBig Day Out(ビッグ・デイ・アウト)があって、3月にはテキサスでSXSW(サウスバイ・サウスウエスト)があったのは、みなさん、ご存知だと思います。日本でも4月にはRock on the Rock(ロック・オン・ザ・ロック)が無事終了したような… その次に来るでっかいのがアメリカのパームスプリングあたりで開催されるCoachella(コーチェラ)です。

もっと詳しく

SXSW2008レポート

t_img.jpg boder=

アメリカ、テキサス州の州都オースティン。SXSW(South by Southwest Music Festival + Conference - サウス・バイ・サウスウエスト・ミュージック・フェスティヴァル)に今回初めて行ってきました。

もっと詳しく

韓国フェスへの招待状

070831flowfest00191.jpg

韓国のフェスと言われてピンときますか? フジ・ロックと同時期に開催されるPentaport Rock Festival(ペンタポート・ロック・フェスティバル)なら……という人はいるかもしれません。ところがどっこい、日本にも山ほどフェスがあるように、韓国にだって良質なフェスがたくさんあるのです。その中から昨年の8/31?9/2の3日間にかけて開催されたFlow Festival(以下フロー・フェスティバル)の様子をここではお伝えします! もっと詳しく

グラスト、行ってみる?

 フジ・ロック・フェスティヴァルを「やるか!」と、大将が思ったきっかけがグラストンバリーだったらしいという話はよく耳にします。彼が初めてグラストンバリー(これが正しい発音です)に出かけたのは86年。実を言えば、あのあと、会場探しから地元との交渉などを含めて10年ほどの年月をかけてフジ・ロックが生まれたことを知る人はあまりいないのではないかと思います。

Glastonbury

もっと詳しく