桜前線よ、大至急日本を北上せよ! そんなまだちょっと肌寒い今日この頃ではあるけれど、フジロッカーズの気持ちはすでにあつい熱い夏を向いていることでしょう。早割の結果に第一弾ラインナップの発表に一喜一憂……すでにフジロックは始まっているのですよね。さてさて、お待たせの第二弾の発表のお時間です! 今年はあの人たちが苗場に帰ってきますよ! さぁ、ユニオンジャックをお手元に、心の準備はいいですか?

Oasis
photo by Izumikuma

 あの人たちとは、ちょうど今頃、東京にて来日公演の最終日のステージに立っているUKの永遠の大きな不良たち、Oasisです! 2001年以来2度目となるフジロック出演のため、すぐに苗場に帰ってくるのです。Oasisについてはもう今さら説明する必要なんてないでしょう! 「今夜、オレはロックンロールスターになるんだ」と産声をあげ15年たった今も、変わらないけれど変わり続ける堂々たる姿を苗場でも見せてくれることでしょう。

 そして、ちょっと待った。Oasisだけではないんです。日本ゲテモノロック代表(これでも最大の賛辞です)の筋肉少女帯、待ちに待ったという声がうれしい悲鳴が聞こえてきそうなTORTOISEという文字列を見ては、その出演のシチュエーションをシミュレーションし始めているフジロッカーズもいることでしょう。さらに、徹底的にカッコいいのに、どこか笑う準備をして待っていたいPeachesを含む13組が、10年を超えたフジロックにして初登場となるとのこと。フジロックに飽きたなんて言葉は発せさせてくれないようです。

 昼下がりの野外で観たいハナレグミやclammbon、足元にはヘビーな各種マーチン、なのにご機嫌に千鳥足なフリークがどこからともなく集結し、ステップを踏む図がすでに想像できるSka Flames、夜な夜な最高のチルアウト・タイム・フロアを演出してくれるのであろうSONNY J、他にも、フジロック、音楽には国境やジャンルのがないということを示してくれるかのようにワールド・ワイドな名前がズラリ揃っているのです。今回、追加発表されたのは以下の21組のアーティスト、3日間の苗場の暑い日、熱いステージを埋めるにはまだまだその数は足りません……すべてのアーティストが発表されるのを待ちながら、さぁて、もうひと季節が過ぎて行くのを待ちながら、お気に入りのフェス・グッズの準備を始めましょうか?

【第二弾追加アーティスト】

・clammbon
・DISCO BISCUITS
・80kidz
・Eli “Paperboy” Reed & The True Loves
・ハナレグミ
・THE INSPECTOR CLUZO
・JUANA MOLINA
・THE KILLERS
・筋肉少女帯
・9mm Parabellum Bullet
・OASIS
・PEACHES
・PRISCILLA AHN
・PUBLIC ENEMY
・SAKEROCK
・SEUN KUTI & EGYPT 80
・TheSkaFlames
・SONNY J
・TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA
・TORTOISE
・ZAZEN BOYS

text by org-kuniko

2 Responses to “ユニオンジャックをお手元に! 第二弾の発表です”

  1. フジロック 早割が気になる | ネットニュース Says:

    [...] ユニオンジャックをお手元に! 第二弾の発表ですに一喜一憂……すでにフジロックは始まっているのですよね。さてさて、お待たせの第二弾の発表のお時間です! 今年はあの人たちが [...]

  2. gucci 新作 財布 Says:

    ユニオンジャックをお手元に! 第二弾の発表です | fujirockers.org

Leave a Reply