04
10月
written by: admin

afoc_450

2006年、佐々木亮介(Vo,G)、岡庭匡志(G)、石井康崇(B)、渡邊一丘(Dr)の4人で結成。ブルースや70年代ロックをベースにしたフリーキーなサウンド、ボーカル佐々木の強烈な歌声と、観る者を圧倒するライブパフォーマンスで話題を集める。結成当初は下北沢を中心にライブを行い、次第に活動地域を拡大。2007年7月に初音源となるミニアルバム「a flood of circle」をリリース。同時期に「FUJI ROCK FESTIVAL ‘07」のROOKIE A GO-GOステージに出演し反響を呼ぶ。2009年4月、1stフルアルバム「BUFFALO SOUL」でメジャーデビューを果たすが、その後全国ツアー中にギターの岡庭が突然の失踪。現在はサポートメンバーを加え、この夏は「FUJI ROCK FESTIVAL ‘09」「ROCK IN JAPAN ‘09」等の野外フェスにも出演するなど精力的に活動を継続し、その勢いを加速させている。11月18日セカンドアルバムリリース。
http://afloodofcircle.com
http://www.jvcmusic.co.jp/speedstar/